【2019/8月】スワップポイント投資で通貨ペア別おすすめのFX会社ランキング!6通貨ペア・FX会社12社徹底比較!

2019年8月6日

 

 

 

スワップポイント投資って通貨を保有するだけで毎日利益が出るなら【kuroko】も始めたいと思います!
kuroko
kuroko
shiroko
shiroko
ちゃんと私生活に支障の出ないよう資金管理には気を付けるんだよ!
ありがとうございます!
では!口座開設をしてきます!
kuroko
kuroko
shiroko
shiroko
ちょっとまって!
FX会社によっていろいろ特徴があるから
しっかり自分にあったFX会社を選ぶことも大事なんだよ!
そうなんですか⁈
でもどこのFX会社で口座開設を行えばいいのかわかりません…
kuroko
kuroko
shiroko
shiroko
よし!
では今回はFX会社の特徴を比較してみようか!

特定の通貨ペアを保有しているだけでスワップポイントで利益を上げる手法が不労所得になるとして注目されています(`・ω・´)

今回の記事では通貨ペア別におすすめのFX会社を徹底比較してみましたので、スワップ投資を始めてみようという方のベストなFX会社選びにご参考頂けると嬉しいです(´ー`*)

スワップ投資はだれでも気軽に始めることができ、不労所得を得られますよーって記事が多いかと思いますが、高金利通貨のスワップ投資は基本的にハイリスクに分類してもいいかとおもいます(⌒-⌒; )
ですが、しっかりFXやスワップ投資に対してのリスクを理解してうまく立ち回れば十分なリターンも見込める投資法なので、小額から挑戦することをおすすめします٩(。•ω•。)و

【1】スワップ投資とは

 

スワップポイントとは?
スワップポイント(金利差調整分)とよばれる2ヵ国間の政策金利差から得られる利益のこと
スワップポイントは365日分、ほぼ毎日付与されます。

日本の政策金利は0.1%という低金利通貨を売って、豪ドル(オーストラリアドル)のような高金利通貨を買うとその金利の差額を毎日受け取ることができます(`・ω・´)

スワップポイントは、金額こそ大きくはないですが、毎日付与されるものなので大変魅力的な利益です(◦`꒳´◦)

それでは例として、もし豪ドルを1年間保有し続けた場合、どのくらいのスワップがもらえるのかを見てみましょう٩(。•ω•。)و

なんと、¥108,000もの利益となりました(`・ω・´)

※1万豪ドル当たりのスワップっポイントを30円/1日として計算しています。

※実際にはスワップポイントは、内外の金利情勢によって毎日変動する可能性もあります。

 

しかしスワップポイントももらえる場合のみだけではありません(⌒-⌒; )

上記とはに、豪ドルのような高金利通貨を売って、日本円のように低金利通貨を買ってしまうとその金利の差額分を支払うことになります(´・ω・`)

長期間保有するとそれなりの損失額になってしまう恐れもあるので十分注意が必要です(⌒-⌒; )

 

また毎日為替は上下に動きますので、スワップ投資の出口は自分が保有した取得単価よりも優位にあるタイミングで決済する前提になりますので、何年~何十年単位の超長期の投資としてかならず余裕資金で行うことも大事です(´ー`*)

 

 

【2】スワップ投資で各FX会社の重要視するべきポイント

どのFX会社でもスワップポイント投資を始めることができますが、人間と同じようにそれぞれのFX会社にも得意・不得意があります( º_º )

「スワップ投資を始めよう!ええと…スワップポイントが高いところは…」

と、単純にスワップポイントが高いFX会社を選びがちなんですが、スワップ投資はその手法からスワップ以外にも重視すべきポイントがいくつかあります(`・ω・´)

スワップの高さだけでなく、それ以外の重視ポイントも考慮したうえで総合的に自分に合ったFX会社を利用できるよう選択しましょう!

【shiroko】がスワップポイント投資で重要視したポイントは以下の通りです

 

[スワップポイント投資における重視すべきポイント]
1・スワップの高さ
2・最小取引単位
3・未決済のままスワップを証拠金として利用できるか
4・未決済のスワップに税金がかかるか
5・未決済のままスワップを受け取れるか
6・未決済のまま受け取った際の税金はかかるのか

 

【shiroko】は超長期の保有で為替差益とスワップの両方でトータル利益が投資出口の前提なので、決済をする際のスプレッド(取引手数料のようなもの)は考慮に入れず、上記の6点を重視ポイントとしました(*´д`*)

 

 

【3】スワップ投資の際のおすすめFX会社について

 

今回比較するFX会社はスワップ投資で主要の合計「12社」をスワップポイント投資を行う上で重視すべきポイントを比較してみました(*´ω`*)
比較対象通貨ペアはスワップ投資として安定の低金利通貨代表は「日本円」で、高金利通貨はスワップ運用として人気の6通貨を選抜しました!

・AUD/JPY(豪ドル/円)
・NZD/JPY(ニュージーランドドル/円)
・ZAR/JPY(南アフリカランド/円)
・MXN/JPY(メキシコペソ/円)
・TRY/JPY(トルコリラ/円)
・USD/JPY(アメリカドル/円)

を総合と通貨ペアごとに比較していきます( ̄+ー ̄)

まずはFX会社をスワップポイント投資を行う総合的観点から比較してみましょう٩(。•ω•。)و

 

【3-1】『総合的』スワップ投資の際のおすすめFX会社比較

スワップ投資の際の総合的FX会社おすすめ表

FX会社
平均スワップ
最小取引単位
未決済のスワップ証拠金利用
未決済のスワップに税金
未決済のスワップ受け取り
未決済で受け取りスワップに税金
総合
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
41.83 1,000 できる かからない 受け取れる かかる S
トレイダーズ証券
【LIGHT FX】
41.83 1,000 できる かからない 受け取れる かかる S
ヒロセ通商【LION FX】 36.02 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
アイネット証券 48.52 10,000 できる かからない 受け取れる かからない S
外為オンライン
くりっく365
49.04 10,000 できる かからない 受け取れない A
FXプライムbyGMO 38.29 1,000 できる かからない 受け取れない A
GMOクリック証券
【FXネオ】
39.33 10,000 できる かかる 受け取れる かかる A
セントラル短資
FXダイレクトプラス
33.32 1,000 できる かかる 受け取れる かかる A
FXなら外為ジャパン 35.59 1,000 できる かからない 受け取れる かからない A
DMM FX 35.59 10,000 できる かからない 受け取れる かかる B
マネーパートナーズ 33.43 10,000 できる かからない 受け取れる かかる B
ライブスターFX 40.70 10,000 できる かからない 受け取れる かからない A

※この項目の「スワップの高さ」は上記6通貨ペア1万通貨当たりの平均で比較しています
※スワップの平均は2019/6/3~2019/7/22の50日平均
※この項目の「取引単位」は最小単位で一部通貨ペアは対象外もあるFX会社があります

『総合的』にスワップ投資におすすめなFX会社は平均的にいろいろな通貨ペアで平均的に高水準のスワップを提供している万能的なFX会社になっています(´ー`*)

【総合的 第1候補】トレイダーズ証券「みんなのFX」

トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券「みんなのFX」のメリット】

・6通貨ペア1万通貨当たり平均¥41.83と高水準のスワップ

・6通貨ペア全て最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

トレイダーズ証券「みんなのFX」のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に高水準のスワップは口座さえ作っていれば通貨ペアを変えたい場合にでも対応可能です(`・ω・´)
最小取引通貨の単位も1,000通貨からポジションを持つことが可能なので、小額の資金からでも始めることが可能です。
また、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにも積立・複利での運用も可能なのも好ポイントです(◦`꒳´◦)

税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます( ̄+ー ̄)

【総合的 第2候補】トレイダーズ証券【LIGHT FX】

レイダーズ証券【LIGHT FX】

トレイダーズ証券【LIGHT FX】のメリット】

・6通貨ペア1万通貨当たり平均¥41.83と高水準のスワップ

・6通貨ペア全て最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

トレイダーズ証券【LIGHT FX】のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
「LIGHT FX」「みんなのFX」はトレイダーズ証券から提供されている2つのサービスなので同スワップ同条件なのですが、スワップ投資は出来る限り通貨ペアごとにFX会社を分けることで為替差益での下落による含み損や、フラッシュクラッシュなどによって巻き込みロスカットをされることを防ぐことが出来るため、「みんなのFX」同様にスワップ投資に大事なFX会社と言えます

【総合的 第3候補】アイネット証券

シストレi-NET

アイネット証券のメリット】

・6通貨ペア1万通貨当たり平均¥48.52と高水準のスワップ

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

未決済ポジションのスワップを受け取っても税金はかからない

・新規口座開設・維持費無料

アイネット証券のデメリット】

・ZAR/JPYは10万通貨から、残りの5通貨ペア最小取引通貨単位10,000通貨からしかポジションできない

【コメント】
平均的に最高水準のスワップは口座さえ作っていれば通貨ペアを変えたい場合にでも対応可能です(´ー`*)
最小取引通貨の単位が10,000通貨からしかポジションを持つことができないので、通貨ペアによってはまとまった資金が必要になり、せっかく貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なのに、細かく積立・複利での運用がしづらいところだけが気になります(⌒-⌒; )

ですが税金がかかるのはポジションを決済した年にのみ課税されるので、毎月のスワップを生活費に充てたいなど細かくスワップを受け取っても課税対象にならずスワップ投資でセミリタイアを目指す方に向いているFX会社と言えます٩(。•ω•。)و
ポジションを決済した際にまとめて課税されるので注意は必要です(´・ω・`)

 

【3-2】『豪ドル/円』スワップ投資の際のおすすめFX会社

 

スワップ投資の際の「豪ドル/円」のFX会社おすすめ表

FX会社
平均スワップ
最小取引単位
未決済のスワップ証拠金利用
未決済のスワップに税金
未決済のスワップ受け取り
未決済で受け取りスワップに税金
総合
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
28.06 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
トレイダーズ証券
【LIGHT FX】
28.06 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
ヒロセ通商【LION FX】 31.19 1,000 できる かからない 受け取れる かかる S
アイネット証券 31.45 10,000 できる かからない 受け取れる かからない A
外為オンライン
くりっく365
31.79 10,000 できる かからない 受け取れない A
FXプライムbyGMO 21.36 1,000 できる かからない 受け取れない A
GMOクリック証券
【FXネオ】
27.31 10,000 できる かかる 受け取れる かかる B
セントラル短資
FXダイレクトプラス
24.55 1,000 できる かかる 受け取れる かかる A
FXなら外為ジャパン 27.93 1,000 できる かからない 受け取れる かからない S
DMM FX 27.93 10,000 できる かからない 受け取れる かかる B
マネーパートナーズ 26.00 10,000 できる かからない 受け取れる かかる B
ライブスターFX 31.57 10,000 できる かからない 受け取れる かからない A

※スワップの平均は2019/6/3~2019/7/22の50日平均
※取引通貨単位は最小値で比べています

【豪ドルスワップ投資 第1候補】ヒロセ通商【LION FX】

FX取引ならヒロセ通商へ

ヒロセ通商【LION FX】のメリット】

・1万通貨当たり平均¥31.19と高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

ヒロセ通商【LION FX】のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に高水準のスワップを提供し続けてくれています(´ー`*)
最小取引通貨の単位も1,000通貨からポジションを持つことが可能なので、小額の資金からでも始めることが可能です(`・ω・´)
また、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにも積立・複利での運用も可能なのも好ポイントです(◦`꒳´◦)

税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます(*´д`*)

【豪ドルスワップ投資 第2候補】FXなら外為ジャパン

外為ジャパン

FXなら外為ジャパンのメリット】

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・未決済ポジションのスワップを受け取っても税金はかからない

・新規口座開設・維持費無料

FXなら外為ジャパンのデメリット】

・1万通貨当たり平均¥27.93とスワップの水準がやや低め

【コメント】
スワップポイントの水準はやや低めではありますが、最小取引通貨の単位が1,000通貨からポジションを持つことが出来るので、小額の資金からでも始めることが可能です(´ー`*)
また、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにも積立・複利での長期運用も可能なのも好ポイントです(`・ω・´)

さらに税金がかかるのはポジションを決済した年にのみ課税されるので、毎月のスワップを生活費に充てたいなど細かくスワップを受け取っても課税対象にならずスワップ投資でセミリタイアを目指す方にも向いているFX会社と言えます(`・ω・´)
ですがポジションを決済した際にまとめて課税されるので注意は必要です(⌒-⌒; )

【豪ドルスワップ投資 第3候補】ライブスターFX

株式会社ライブスター証券

ライブスターFXのメリット】

・1万通貨当たり平均¥31.57と高水準のスワップ

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・未決済ポジションのスワップを受け取っても税金はかからない

・新規口座開設・維持費無料

ライブスターFXのデメリット】

・最小取引通貨単位10,000通貨からしかポジションできない

【コメント】
平均的に¥31.57という最高水準のスワップを提供し続けています(◦`꒳´◦)
最小取引通貨の単位が10,000通貨からしかポジションを持つことができないので、まとまった資金が必要になりせっかく貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なのに、細かく積立・複利での運用がしづらいところだけが気になります(´・ω・`)

ですが税金がかかるのはポジションを決済した年にのみ課税されるので、毎月のスワップを生活費に充てたいなど細かくスワップを受け取っても課税対象にならずスワップ投資でセミリタイアを目指す方に向いているFX会社と言えます(◦`꒳´◦)
しかしポジションを決裁した際にまとめて課税されるので注意は必要です( º_º )

【3-3】『NZD/JPY』スワップ投資の際のおすすめFX会社比較

スワップ投資の際の「NZドル/円」FX会社おすすめ表

FX会社
平均スワップ
最小取引単位
未決済のスワップ証拠金利用
未決済のスワップに税金
未決済のスワップ受け取り
未決済で受け取りスワップに税金
総合
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
28.06 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
トレイダーズ証券
【LIGHT FX】
28.06 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
ヒロセ通商【LION FX】 33.26 1,000 できる かからない 受け取れる かかる S
アイネット証券 31.94 10,000 できる かからない 受け取れる かからない A
外為オンライン
くりっく365
36.28 10,000 できる かからない 受け取れない A
FXプライムbyGMO 22.66 1,000 できる かからない 受け取れない B
GMOクリック証券
【FXネオ】
29.46 10,000 できる かかる 受け取れる かかる A
セントラル短資
FXダイレクトプラス
24.76 1,000 できる かかる 受け取れる かかる A
FXなら外為ジャパン 28.59 1,000 できる かからない 受け取れる かからない A
DMM FX 28.59 10,000 できる かからない 受け取れる かかる A
マネーパートナーズ 24.00 10,000 できる かからない 受け取れる かかる B
ライブスターFX 31.96 10,000 できる かからない 受け取れる かからない A

※「スワップの高さ」は1万通貨当たりの平均で比較しています
※スワップの平均は2019/6/3~2019/7/22の50日平均

【NZドルスワップ 第1候補】ヒロセ通商【LION FX】

FX取引ならヒロセ通商へ

ヒロセ通商【LION FX】のメリット】

・1万通貨当たり平均¥33.26と高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

ヒロセ通商【LION FX】のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に高水準のスワップを提供し続けてくれています(´ー`*)
最小取引通貨の単位も1,000通貨からポジションを持つことが可能なので、小額の資金からでも始めることが可能です(`・ω・´)
また、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにも積立・複利での運用も可能なのも好ポイントです( ̄+ー ̄)

税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます( ̄+ー ̄)

【NZドルスワップ 第2候補】DMM FX

DMM FX

DMM FXのメリット】

・1万通貨当たり平均¥28.59と高水準のスワップ

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

DMM FXのデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

・最小取引通貨単位10,000通貨から可能

【コメント】
平均的に高水準のスワップを提供してくれています(◦`꒳´◦)
未決済ポジションでのスワップ益で新たにポジションをとることができますが、最小取引単位が10,000通貨からになっているので、細かくポジションが取れないところが難点です(⌒-⌒; )
ですが、未決済ポジションで得たスワップ益に税金は課税対象にならないので、長期運用の方、さらに、未決済ポジションで得たスワップ益を受け取ることもできるので、セミリタイア目的や不労所得で生活費に充てたい方にも向いているFX会社となるでしょう(´ー`*)
ポジションを決済した年にまとめて課税されるので注意は必要です(`・ω・´)

【NZドルスワップ 第3候補】セントラル短資FXダイレクトプラス

FXダイレクトプラス

セントラル短資FXダイレクトプラスのメリット】

・1万通貨当たり平均¥24.76とまずまずの水準のスワップ

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・最小取引通貨単位1,000通貨からポジション可能

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

セントラル短資FXダイレクトプラスのデメリット】

・未決済ポジションで得たスワップに税金がかかる

・未決済ポジションのスワップを受け取ると税金がかかる

【コメント】
1万通貨当たり¥24.76と悪くないスワップを提供してくれています(´ー`*)
未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが出来るうえ、最小取引単位も1,000通貨から出来るため、細かくポジションをとることができ、長期運用・ポジション平均単価を下げることにも向いているFX会社です(`・ω・´)
また、未決済ポジションで得たスワップ益を受け取ることが出来るため、「セミリタイアを目指している」や「不労所得で得た利益を生活費の一部として充てたい」方に向いているFX会社です

しかし、課税対象が未決済のままでも毎年得た利益分が課税対象になるため、複利効果がその分薄くなるところが難点です

【3-4】『ZAR/JPY』スワップ投資の際のおすすめFX会社比較

スワップ投資の際の「南アフリカランド/円」FX会社おすすめ表

FX会社
平均スワップ
最小取引単位
未決済のスワップ証拠金利用
未決済のスワップに税金
未決済のスワップ受け取り
未決済で受け取りスワップに税金
総合
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
14.03 1,000 できる かからない 受け取れる かかる S
トレイダーズ証券
【LIGHT FX】
14.03 1,000 できる かからない 受け取れる かかる S
ヒロセ通商【LION FX】 15.63 1,000 できる かからない 受け取れる かかる S
アイネット証券 15.64 100,000 できる かからない 受け取れる かからない A
外為オンライン
くりっく365
15.22 100,000 できる かからない 受け取れない B
FXプライムbyGMO 15.64 1,000 できる かからない 受け取れない A
GMOクリック証券
【FXネオ】
11.40 100,000 できる かかる 受け取れる かかる C
セントラル短資
FXダイレクトプラス
7.19 1,000 できる かかる 受け取れる かかる B
FXなら外為ジャパン 11.55 1,000 できる かからない 受け取れる かからない A
DMM FX 11.55 10,000 できる かからない 受け取れる かかる B
マネーパートナーズ 11.00 10,000 できる かからない 受け取れる かかる B
ライブスターFX 15.63 100,000 できる かからない 受け取れる かからない B

※「スワップの高さ」は1万通貨当たりの平均で比較しています
※スワップの平均は2019/6/3~2019/7/22の50日平均
※「取引単位」は最小単位です

【南アランド/円 第1候補】ヒロセ通商【LION FX】

FX取引ならヒロセ通商へ

ヒロセ通商【LION FX】のメリット】

・1万通貨当たり平均¥15.63と最高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

ヒロセ通商【LION FX】のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に高水準のスワップを提供し続けてくれています(´ー`*)
最小取引通貨の単位も1,000通貨からポジションを持つことが可能なので、小額の資金からでも始めることが可能です( ‘ч’ )
また、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにも積立・複利での運用も可能なのも好ポイントです(`・ω・´)

税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます٩(。•ω•。)و

【南アランド 第2候補】トレイダーズ証券「みんなのFX」

トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券「みんなのFX」のメリット】

・1万通貨当たり平均¥14.03と高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

トレイダーズ証券「みんなのFX」のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に1万通貨当たり¥14.03と高い水準のスワップを提供してくれています(`・ω・´)
最小取引通貨の単位も1,000通貨からポジションを持つことが可能なので、小額の資金からでも始めることが可能です(◦`꒳´◦)
また、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにも積立・複利での運用も可能なのも好ポイントです(´ー`*)

税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます٩(。•ω•。)و

南アランド 第3候補】トレイダーズ証券【LIGHT FX】

レイダーズ証券【LIGHT FX】

トレイダーズ証券【LIGHT FX】のメリット】

・1万通貨当たり平均¥14.03と高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

トレイダーズ証券【LIGHT FX】のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
「LIGHT FX」と「みんなのFX」はトレイダーズ証券から提供されている2つのサービスなので同スワップ同条件なのですが、スワップ投資は出来る限り通貨ペアごとにFX会社を分けることで為替差益での下落による含み損や、フラッシュクラッシュなどによって巻き込みロスカットをされることを防ぐことが出来るため、「みんなのFX」同様に南アフリカランド/円のスワップ投資に合わせて大事なFX会社と言えます( ̄+ー ̄)

【3-5】『MXN/JPY』スワップ投資の際のおすすめFX会社比較

スワップ投資の際の「メキシコペソ/円」FX会社おすすめ表

FX会社
平均スワップ
最小取引単位
未決済のスワップ証拠金利用
未決済のスワップに税金
未決済のスワップ受け取り
未決済で受け取りスワップに税金
総合
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
12.43 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
トレイダーズ証券
【LIGHT FX】
12.43 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
ヒロセ通商【LION FX】 14.93 10,000 できる かからない 受け取れる かかる A
アイネット証券 16.87 10,000 できる かからない 受け取れる かからない S
外為オンライン
くりっく365
13.22 100,000 できる かからない 受け取れない A
FXプライムbyGMO 13.02 1,000 できる かからない 受け取れない A
GMOクリック証券
【FXネオ】
10.86 100,000 できる かかる 受け取れる かかる A
セントラル短資
FXダイレクトプラス
16.57 1,000 できる かかる 受け取れる かかる S
FXなら外為ジャパン
DMM FX
マネーパートナーズ 11.00 10,000 できる かからない 受け取れる かかる B
ライブスターFX

※「スワップの高さ」は1万通貨当たりの平均で比較しています
※スワップの平均は2019/6/3~2019/7/22の50日平均

【メキシコペソスワップ 第1候補】セントラル短資FXダイレクトプラス

FXダイレクトプラス

セントラル短資FXダイレクトプラスのメリット】

・1万通貨当たり平均¥16.57と高水準のスワップ

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・最小取引通貨単位1,000通貨からポジション可能

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

セントラル短資FXダイレクトプラスのデメリット】

・未決済ポジションで得たスワップに税金がかかる

・未決済ポジションのスワップを受け取ると税金がかかる

【コメント】
1万通貨当たり¥16.57と最高水準のスワップを提供してくれています(*´ω`*)
未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが出来るうえ、最小取引単位も1,000通貨から出来るため、細かくポジションをとることができ、長期運用・ポジション平均単価を下げることにも向いているFX会社です!
また、未決済ポジションで得たスワップ益を受け取ることが出来るため、「セミリタイアを目指している」や「不労所得で得た利益を生活費の一部として充てたい」方に向いているFX会社です( ̄+ー ̄)

しかし、課税対象が未決済のままでも毎年得た利益分が課税対象になるため、複利効果がその分薄くなるところが難点です(⌒-⌒; )

【メキシコペソスワップ 第2候補】FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOのメリット】

・1万通貨当たり平均¥13.02と高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・新規口座開設・維持費無料

FXプライムbyGMOのデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができない

【コメント】
平均的に高水準のスワップを提供してくれています(`・ω・´)
未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが出来るうえ、最小取引単位も1,000通貨から出来るため、細かくポジションをとることができ、長期運用・ポジション平均単価を下げることにも向いているFX会社です(◦`꒳´◦)
未決済ポジションで得たスワップ益に税金は課税対象にならないので、長期運用目的で複利効果の恩恵を受けられるFX会社となるでしょう。

ですが、未決済でのスワップを受け取ることができないので、「セミリタイアを目指している」、「不労所得で生活資金に充てたい」方には少し難ありといったところです(⌒-⌒; )

【メキシコペソスワップ 第3候補】トレイダーズ証券【LIGHT FX】

レイダーズ証券【LIGHT FX】

トレイダーズ証券【LIGHT FX】のメリット】

・1万通貨当たり平均¥12.43と高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

トレイダーズ証券【LIGHT FX】のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に¥12.43と高水準のスワップを提供してくれています(◦`꒳´◦)
最小取引通貨の単位も1,000通貨からポジションを持つことが可能なので、小額の資金からでも始めることが可能で、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにポジションをとることができ、長期運用・ポジション平均単価を下げることにも向いているFX会社です(`・ω・´)
また、未決済ポジションで得たスワップ益を受け取ることが出来るため、「セミリタイアを目指している」や「不労所得で得た利益を生活費の一部として充てたい」方に向いているFX会社です(´ー`*)

ですが、未決済でスワップを受け取ってしまうと課税対象になるため注意が必要です( º_º )
税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます٩(。•ω•。)و

【3-6】『TRY/JPY』スワップ投資の際のおすすめFX会社比較

スワップ投資の際の「トルコリラ/円」FX会社おすすめ表

FX会社
平均スワップ
最小取引単位
未決済のスワップ証拠金利用
未決済のスワップに税金
未決済のスワップ受け取り
未決済で受け取りスワップに税金
総合
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
93.55 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
トレイダーズ証券
【LIGHT FX】
93.55 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
ヒロセ通商【LION FX】 100.27 1,000 できる かからない 受け取れる かかる S
アイネット証券 111.60 10,000 できる かからない 受け取れる かからない A
外為オンライン
くりっく365
104.00 10,000 できる かからない 受け取れない A
FXプライムbyGMO 88.11 1,000 できる かからない 受け取れない B
GMOクリック証券
【FXネオ】
80.82 10,000 できる かかる 受け取れる かかる B
セントラル短資
FXダイレクトプラス
77.51 1,000 できる かかる 受け取れる かかる B
FXなら外為ジャパン
DMM FX
マネーパートナーズ 100.00 10,000 できる かからない 受け取れる かかる A
ライブスターFX

※「スワップの高さ」は1万通貨当たりの平均で比較しています
※スワップの平均は2019/6/3~2019/7/22の50日平均
※「取引単位」は最小単位です

【トルコリラ/円 第1候補】ヒロセ通商【LION FX】

FX取引ならヒロセ通商へ

ヒロセ通商【LION FX】のメリット】

・1万通貨当たり平均¥100.27と最高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

ヒロセ通商【LION FX】のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に¥100.27と高水準のスワップを提供し続けてくれています(´ー`*)
最小取引通貨の単位も1,000通貨からポジションを持つことが可能なので、小額の資金からでも始めることが可能で、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにポジションをとることができ、長期運用・ポジション平均単価を下げることにも向いているFX会社です(`・ω・´)
また、未決済ポジションで得たスワップ益を受け取ることが出来るため、「セミリタイアを目指している」や「不労所得で得た利益を生活費の一部として充てたい」方に向いているFX会社です(◦`꒳´◦)

ですが、未決済でスワップを受け取ってしまうと課税対象になるため注意が必要です!
税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます٩(。•ω•。)و

【トルコリラ 第2候補】アイネット証券

シストレi-NET

アイネット証券のメリット】

・1万通貨当たり平均¥111.60と最高水準のスワップ

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・未決済ポジションのスワップを受け取っても税金はかからない

・新規口座開設・維持費無料

アイネット証券のデメリット】

・最小取引通貨単位10,000通貨からしかポジションできない

【コメント】
平均的に¥111.60という高水準のスワップ提供してくれています(*´ω`*)
貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なのに、最小取引通貨の単位が10,000通貨からしかポジションを持つことができないので、細かく積立・複利での運用がしづらいところが気になります(⌒-⌒; )

ですが税金がかかるのはポジションを決済した年にのみ課税されるので、毎月のスワップを生活費に充てたいなど細かくスワップを受け取っても課税対象にならずスワップ投資でセミリタイアを目指す方に向いているFX会社と言えます(´ー`*)
ポジションを決済した際にまとめて課税されるので注意は必要です( º_º )

 

【トルコリラ 第3候補】マネーパートナーズ

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

マネーパートナーズのメリット】

・1万通貨当たり平均¥100.00と高水準のスワップ

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

マネーパートナーズのデメリット】

・最小取引通貨単位10,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に¥100.00と高水準のスワップを提供し続けてくれています。
貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なのですが、最小取引単位が10,000通貨からなので細かくポジションを取りづらいですが、トルコリラ/円の必要証拠金は低めなので気にならない程度ですが1,000通貨からポジション出来るFX会社よりは複利効果の恩恵を受けにくくなる印象ですね(´・ω・`)

未決済ポジションで得たスワップ益には課税対象にならないので長期運用・複利効果で長期的には有利に運用できます( `ω´ )
また、未決済ポジションで得たスワップ益を受け取ることが出来るため、「セミリタイアを目指している」や「不労所得で得た利益を生活費の一部として充てたい」方に向いているFX会社です(◦`꒳´◦)

ですが、未決済でスワップを受け取ってしまうと課税対象になるため注意が必要です( º_º )
税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます。

【3-7】『USD/JPY』スワップ投資の際のおすすめFX会社比較

スワップ投資の際の「アメリカドル/円」FX会社おすすめ表

FX会社
平均スワップ
最小取引単位
未決済のスワップ証拠金利用
未決済のスワップに税金
未決済のスワップ受け取り
未決済で受け取りスワップに税金
総合
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
74.84 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
トレイダーズ証券
【LIGHT FX】
74.84 1,000 できる かからない 受け取れる かかる A
ヒロセ通商【LION FX】 20.85 1,000 できる かからない 受け取れる かかる B
アイネット証券 83.63 10,000 できる かからない 受け取れる かからない A
外為オンライン
くりっく365
93.70 10,000 できる かからない 受け取れない A
FXプライムbyGMO 68.94 1,000 できる かからない 受け取れない A
GMOクリック証券
【FXネオ】
76.10 10,000 できる かかる 受け取れる かかる A
セントラル短資
FXダイレクトプラス
49.34 1,000 できる かかる 受け取れる かかる B
FXなら外為ジャパン 74.27 1,000 できる かからない 受け取れる かからない S
DMM FX 74.27 10,000 できる かからない 受け取れる かかる A
マネーパートナーズ 28.57 10,000 できる かからない 受け取れる かかる C
ライブスターFX 83.62 10,000 できる かからない 受け取れる かからない A

※「スワップの高さ」は1万通貨当たりの平均で比較しています
※スワップの平均は2019/6/3~2019/7/22の50日平均
※「取引単位」は最小単位です

【米ドル/円 第1候補】FXなら外為ジャパン

外為ジャパン

FXなら外為ジャパンのメリット】

・1万通貨当たり平均¥74.27と高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・未決済ポジションのスワップを受け取っても税金はかからない

・新規口座開設・維持費無料

FXなら外為ジャパンのデメリット】

・特になし

【コメント】
スワップポイントも一万通貨当たり平均¥74.27と高水準で、最小取引通貨の単位が1,000通貨からポジションを持つことが出来るので、小額の資金からでも始めることが可能です(´ー`*)
また、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにも積立・複利での長期運用も可能なのも好ポイントです(◦`꒳´◦)

さらに税金がかかるのはポジションを決済した年にのみ課税されるので、毎月のスワップを生活費に充てたいなど細かくスワップを受け取っても課税対象にならずスワップ投資でセミリタイアを目指す方にも向いているFX会社と言えます。

ですがポジションを決済した際にまとめて課税されるので注意は必要です!

【米ドル/円 第2候補】トレイダーズ証券「みんなのFX」

トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券「みんなのFX」のメリット】

・1万通貨当たり平均¥74.84と高水準のスワップ

・最小取引通貨単位1,000通貨から可能

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・新規口座開設・維持費無料

トレイダーズ証券「みんなのFX」のデメリット】

・未決済ポジションのスワップを受け取ることができるが税金がかかる

【コメント】
平均的に¥74.84と高水準のスワップを提供してくれています。
最小取引通貨の単位も1,000通貨からポジションを持つことが可能なので、小額の資金からでも始めることが可能です。
また、貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なので、細かく1,000通貨ごとにも積立・複利での運用も可能なのも好ポイントです(´ー`*)

税金がかかるのもポジションを決済した年か、スワップを受け取った年に課税されるので、長期運用のスワップ投資に向いているFX会社と言えます(`・ω・´)

 

【米ドル/円 第3候補】アイネット証券

シストレi-NET

アイネット証券のメリット】

・1万通貨当たり平均¥83.63と最高水準のスワップ

・未決済ポジションのスワップ益で新たにポジションをとることが可能

・未決済ポジションで得たスワップに税金はかからない

・未決済ポジションのスワップを受け取ることが可能

・未決済ポジションのスワップを受け取っても税金はかからない

・新規口座開設・維持費無料

アイネット証券のデメリット】

・最小取引通貨単位10,000通貨からしかポジションできない

【コメント】
平均的に¥83.63という高水準のスワップ提供してくれています。
貯まったスワップ益で新たにポジションをすることが可能なのに、最小取引通貨の単位が10,000通貨からしかポジションを持つことができないので、細かく積立・複利での運用がしづらいところが気になります(´・ω・`)

ですが税金がかかるのはポジションを決済した年にのみ課税されるので、毎月のスワップを生活費に充てたいなど細かくスワップを受け取っても課税対象にならずスワップ投資でセミリタイアを目指す方に向いているFX会社と言えます(`・ω・´)
ポジションを決済した際にまとめて課税されるので注意は必要です!

【4】FX会社おすすめまとめ

主要FX会社12社とスワップ運用主要6通貨ペアの比較いかがでしたでしょうか(´ー`*)

このFX会社は豪ドル/円では好条件なのにトルコリラ/円ではすこし考えようなど通貨ごとによってFX会社によりそれぞれ得意不得意が見えたかと思います。

全てで好条件というのはなかなか難しいですが、この記事でみなさんそれぞれの条件に合ったFX会社を見つけてスワップポイント投資の力になれれば幸いです(*´ω`*)



TOPに戻る


スポンサードリンク

ディスカッション

コメント一覧

まだ、コメントがありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL